結婚相談業のお勉強

2019/05/23 17:08

令和初日の婚姻届ラッシュ!

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。
令和初日の5月1日は大安、全国の自治体で婚姻届ラッシュとなりました。
荒川区でも当日の婚姻届提出が95件あったようです。
荒川区の婚姻届は年間で1,300件程度ですので、1日の届出数としては多かったですね。
ちなみに杉並区では350件で、多くの区で100件以上の婚姻届が提出されました。

写真は荒川区内にあるホテルラングウッド1Fロビーに展示されている婚礼衣裳です。
ラングウッドでは、和婚の「谷根千&WEDDING」もプロデュースしてくれます。

平成ジャンプした今お相手がいない人も、令和元年婚はまだ間に合います。
そして、2020東京五輪は新しい家族と一緒に。
あなたの手を少しだけ貸してください!

2019/05/11 15:25

KiteMite-Naviあらかわ(VOL.125)に掲載されました!

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。
「KiteMite-Naviあらかわ」(VOL.125)に、仲人の舘の結婚相談所の全国仲人連合会・東京地区本部の広告が掲載されています。
「KiteMite-Naviあらかわ」は、読売センター町屋宮ノ前、尾久、小台の読売新聞休刊お知らせと併せて地域密着型の連合広告になっています。
今まではA3片面にぎっしり広告が掲載されていたのに、今回はA4片面で広告の数が4分の1程度に減っていました。
なぜ?来月担当者から電話がかかってきたら聞いてみます。
さて、現代社会においては新聞の購読者層の年代が上がってきています。
それに合わせて、新聞の折り込みでは、仲人の舘の結婚相談所の広告も親御さま向けにしています。
どうすれば「お子さまを結婚する気にさせられるか」を仲人の舘が親御さまと一緒に考えます!しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。
「KiteMite-Naviあらかわ」(VOL.125)に、仲人の舘の結婚相談所の全国仲人連合会・東京地区本部の広告が掲載されています。
「KiteMite-Naviあらかわ」は、読売センター町屋宮ノ前、尾久、小台の読売新聞休刊お知らせと併せて地域密着型の連合広告になっています。
今まではA3片面にぎっしり広告が掲載されていたのに、今回はA4片面で広告の数が4分の1程度に減っていました。
なぜ?来月担当者から電話がかかってきたら聞いてみます。
さて、現代社会においては新聞の購読者層の年代が上がってきています。
それに合わせて、新聞の折り込みでは、仲人の舘の結婚相談所の広告も親御さま向けにしています。
どうすれば「お子さまを結婚する気にさせられるか」を仲人の舘が親御さまと一緒に考えます!

2019/05/01 18:25

令和で最初のほっとタウンに掲載されました!

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。
令和で最初の発行(平和元年5月1日)「ほっとタウン」(No.365)に、仲人の舘の結婚相談所「全国仲人連合会・東京地区本部」の広告が掲載されています。
「ほっとタウン」の発行部数は76,500部、荒川区全域に新聞折込をされている他、駅広報スタンド、荒川区内施設窓口などに設置されています。