結婚相談業のお勉強

2013/11/25 16:40

指輪のサイズの平均

大体指輪のサイズも13号くらいから、「私の指は太い!」と女性は感じるようになるようです。
でも実際にはその人の身長や体型との関係もあるので、指輪のサイズが13号だからって一概に指が太いとは言えませんよね。
身長が150cmの人と168cmの人がともに指輪のサイズが13号だった場合、後者については太いとはあまり感じないものです。
それに、自分の指輪のサイズを気にする人は彼に知れるのが恥ずかしいという人が多いですが、13号くらいでは男性はなんとも思いませんからご安心を。
男性にとって指輪の号数は未知の世界で、ネットでも指輪のサイズについての質問が多く見られて面白いですよ。

指輪のサイズの平均は、プレゼントをしたい側の男性も指の太さが気になる女性も知りたいと思うもののようです。
あるWEBサイトの調べでは、女性の指輪のサイズの平均は8.4号なんだそうです。
また、ほかのサイトで行われたアンケートでも、指輪のサイズは7号か9号という声が多く挙がっていたので、平均的に8号というのは妥当な数字かもしれません。
確かにこの数字を見たら、指輪のサイズ13号は大きく感じてしまいそうですよね。
先ほどもいいましたが、指輪のサイズが大きいからといって必ず指が太く見えるというわけではありません。
指輪のサイズの平均とかけ離れているからといって気にしないようにしましょう。
それで、その真ん中辺の7号か9号辺りが平均的な指輪のサイズなんだと認識している人も多いと思います。
限られた指輪のサイズしか置いていないのは、やはりそのサイズが一番需要があるということですよね。
そうすると、指輪のサイズの平均が8号というのもあながち嘘ではないなと感じます。
指輪のサイズが13号で悩んでいる人もいれば、平均以下の4号、5号で悩んでいる人もいます。
13号であればまだ見つけやすいですが、指輪のサイズも4号や5号になると在庫がほとんどなく、特注になるんだそうです。
そんな指輪のサイズが小さい人たちは、ガリガリの指が骸骨みたいで、逆にふっくらした女性らしい指に憧れると言います。
指輪のサイズが13号以上の人は、ほっそりとした女性らしい指に憧れると言うし、これはもうないものねだりですね。
指輪のサイズは身長の他、ライフスタイルなどでも変わってきますので、平均は特に気にしないようにしましょう。
2013/11/24 16:30

指輪のサイズの測り方

指輪のサイズは人生の中で何回測ることがあるでしょうか。
普段指輪を付けない人、仕事柄付けられない人はおそらく自分の正確な指輪のサイズを知らないと思います。
それに、指ってよく動かす部分なので細くなりやすい反面、むくみやすい部分でもあるので指輪のサイズは変わりがちです。
特に指輪のサイズは1mm単位で変わるので、1号や2号くらいの変化はよくあることなのです。

指輪のサイズを知らなくても、指輪を買いたければお店に必ずリングゲージがあるのでそれで調べることができますよね。
でも最近は指輪などの宝飾品もインターネットで買う時代です。
インターネットで欲しい指輪を見つけても、指輪のサイズが分からないと試着もできないし、怖くて買えませんよね。
よく画面上に輪っかの絵と指輪のサイズが記載されていますが、平面上の輪ではどうにも自分の指と合わせることはできません。
そんな場合に役に立つ指輪のサイズの測り方が、紙や紐を使う方法です。
つけたい指の一番太い場所に紙か紐を巻きつけ、重なるところに印をつけることで指輪のサイズを測るんです。
印をつけたら定規で印までの長さを測り、指輪のサイズ表などで円周を確認すればいいんです。
指輪のサイズ表は色々なサイトで手に入れることができますのでそれを利用するといいでしょう。
彼女や奥さんにサプライズで指輪をプレゼントしたいときに指輪のサイズの検討がつかないとどうにもなりませんよね。
男性は女性の平均的な指輪のサイズさえ知らない人が多いのです。
女性で指輪のサイズが13号というと恥ずかしくて彼に言えないという人もいますが、実際に男性が13号と聞いても、太めという認識がある人はほとんどいません。
男性にとっては太いかどうかより、彼女の指輪のサイズが分かっただけで収穫なのです。
彼女に直接指輪のサイズを聞けない男性はあの手この手をつくすようです。
タレントの藤井隆さんは同じくタレントで奥さんの乙葉さんの指輪のサイズを測るために、飲み屋でストローの紙を使って指輪を作り、はめさせたといいます。
他にも、こっそり彼女の指輪をはめてみて、自分の指のどこでつっかかったかを覚えておいて、後でお店でその部分を参考に指輪のサイズを測るという人も。
そこまでして指輪のサイズを調べてくれるような彼なら、プレゼントしてくれた指輪よりも大事にしたいですね。
2013/11/23 16:20

指輪のサイズ直し

指輪のサイズが変わってしまってゆるくなってしまったことや、入らなくなってしまったことってあると思います。
また、プレゼントでもらったけど、相手が指輪のサイズを知らなかったために自分に合わなかったということもあるでしょう。
どうしても欲しいと思ったものは自分の指輪のサイズがなく、生産終了でオーダーもできないということもあります。
指輪のサイズが合わない理由は色々ありますが、そのような場合はお直しすることができます。
特に結婚指輪なんかは毎日きっちり、長い間身に付けるものなので0.5mm単位で指輪のサイズ直しをする人も多いようです。

指輪のサイズ直しは大きめのジュエリーショップで購入した指輪なら1年以内であれば無料でやってくれるのが一般的です。
そうれなければ、だいたい3000円から5000円くらいが指輪のサイズ直しにかかる費用の平均と言われています。
もちろん、この費用は指輪の原料やデザイン、指輪のサイズを大きくするのか小さくするのかでも変わってきます。
シルバーの指輪のサイズ直しはゴールドやプラチナと方法が異なるため、10000円以上することも多いようです。
一般的に、指輪のサイズを小さく直す場合より大きくする方が地金を足すことになりますのでそれだけ費用が高くなります。

指輪のサイズ直しができるのはプラチナとゴールド、シルバーというところがほとんどです。
ピンクゴールドなどは指輪のサイズ直しの工程で変色したりするリスクがあるので断られるのが一般的のようです。
また、シルバーは指輪のサイズ直しをする際、全体に火が当てられるので石や異素材のものがデザインでついているものは溶ける可能性があるため断られるようです。
それから、シルバーの指輪には混ぜ物が入っていることが多く、その混ぜ物によっては指輪のサイズ直しの工程で指輪に亀裂が入ってしまうこともあるとか。
きちんとした所であれば、このようなリスクの説明をして、お客さんの了解を受けてから指輪のサイズ直しを行ってくれます。
でも中には指輪のサイズ直しができると言ったのに、歪んでしまいました、なんて変形した指輪を返してくるような信用できないお店もあるようです。
指輪のサイズ直しをしてでも長くつけていたいと思う指輪なら、信用できるところでお直しをお願いしたいものです。
指輪のサイズ直しを依頼するときにはしっかりとリスクの説明を受けるようにしたいですね。
2013/11/22 17:53

日暮里駅前ラウンジにシャンデリアが付きました

こんばんは、仲人の舘です。
本日(11/22)、日暮里駅前ラウンジの造作工事と照明器具付けを行いました。
間仕切りパネルで部屋を仕切り、照明器具はシャンデリアとブラケット、スポットライトを取り付けました。
明日で内装工事も終了です。

2013/11/22 16:10

指輪のサイズとは

指輪のサイズって、自分でも知っているようで不確かだったりしますよね。
私も今までの人生で買った指輪はほんの数個、指輪のサイズを聞かれても分からなくて、その度に調べてもらいます。
婚約指輪や結婚指輪を海外で購入する人もいますが、海外では指輪のサイズの規格が異なるのでやっぱりお店で調べてもらうしかないでしょう。

指輪のサイズは、洋服と違って合わないとしっくりこないものです。
中には締め付けられる感じが嫌で指輪のサイズは大きめで買っているという人もいると思います。
でも、手を洗っているときや何かをした拍子に気がつかずにスルリと取れてなくなってしまうこともあるので、やっぱりある程度フィットする指輪のサイズがいいですよね。
指輪のサイズは大体1mm単位で設定されています。
日本での指輪のサイズはだいたい1号から32号くらいまで、円周にして40.8mmから73.3mmまであります。
だから、指輪のサイズさえ分かれば、必ずフィットするものが見つかるはずです。

自分の指輪のサイズを知っていれば安心ですけど、いつも同じとは限りません。
付けたい指によっても指輪のサイズは違ってくるし、指輪のデザインによっても、同じサイズでは合わない場合もあるのです。
また、いつも同じ指にしか指輪をしないという人でも、指というのは案外太さが変わりやすい部位ですので、いつもの指輪のサイズでは入らないこともあるかもしれません。
年ととも指が細くなって指輪のサイズが変わってしまったという人もいるかと思います。
でも、指輪をいつもしている指はちょうど纏足のように細くなるという説もあります。
とにかく、指輪のサイズは都度確認する、できれば現品を付けてみるのが一番安心だと思います。
とはいえ、指輪のサイズは物にもよりますが直しがききますので、そこまで神経質になることはないでしょう。