結婚相談業ポイントレッスン②

2017-04-01 14:52:00

仲人の舘です。
平成29年4月1日発行の「ほっとタウン」(No.340)に、私どもの結婚相談所、全国仲人連合会・東京地区本部(南千住&千駄木)の広告が掲載されています。
「ほっとタウン」は、荒川区の芸術文化情報の発信を通じて、笑顔あふれる地域社会づくりに貢献しているタウン誌です。
荒川区全域に新聞折込をされている他、駅広報スタンド、荒川区内施設窓口に設置されています。
私どもの結婚相談所は毎月掲載していただいています。

2017-03-31 10:02:00

仲人の舘です。
2017年3月30日の読売新聞の朝刊に折り込みされている「路」2017年3月号に、全国仲人連合会・東京地区本部の広告が掲載されています。
私どもの結婚相談所では、親御様からのご相談も大歓迎です。
お気軽にお問い合わせください!

2017-03-28 17:40:00

仲人の舘です。
全国仲人連合会も参加した東京都初の結婚応援イベント、TOKYO縁結日(えんむすび) 2017が2017年3月4日開催され、約3000人の来場者でにぎわいました。
公明新聞(2017年3月27日付)によると、公明党の議員が都庁で都の担当者から、TOKYO縁結日2017の成果などを聞いたそうです。
イベント当日のアンケート調査(回収数400)では、TOKYO縁結日2017全体の感想について、約7割が「とても良かった」もしくは「良かった」と回答。
具体的には、「結婚に対する前向きなイメージが持てた」(30代女性)、「行政が結婚を応援しているということを感じた」(20代男性)といったコメントが寄せられたという。
担当者は「今後も実効性ある取り組みを進めていきたい」と話していたそうです。

2017-03-21 11:09:00

仲人の舘です。
2017年(平成29年)3月21日発行の「あらかわ区報」に、全国仲人連合会・東京地区本部(南千住&千駄木)の広告が掲載されました。
あらかわ区報は毎月3回(1日、11日、21日)7万2000部発行されています。
その内、広告が掲載されるのは21日号のみです。
当たり前のことですが、区の広報誌は審査が厳しいので、悪徳業者の広告は掲載できません。
私どもの結婚相談所は、地元である荒川区の広報活動にも協力させていただいております。

2017-03-08 16:38:00

仲人の舘です。
東京都初の結婚応援イベント「TOKYO縁結日(えんむすび) 2017」が2017年3月4日(土)東京国際フォーラムで開かれました。
主催者の小池百合子東京都知事から「2020年の東京オリンピック・パラリンピック、誰と一緒に見ますか?誰と一緒に楽しみますか?」との挨拶で始まりました。
全国仲人連合会も参加して、ブースでは「結婚相談所ってどんなところ?」とのタイトルで、結婚相談所やお見合いの仕組みから、結婚相談所ではどういうふうに結婚が決まるのかなど、結婚のプロとして仲人の舘が説明いたしました。
開催時間13:00~17:00の4時間で来場者数は2,986名と大反響でした。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...