結婚相談業ポイントレッスン②

2014-11-12 13:20:08
結婚式をされたことがある人ならおわかりでしょうが、ブライダルグッズを選ぶ時って、心が躍りますよね。
今はオリジナルの結婚式を計画する人も多く、そういう人は独自にブライダルグッズを探すことも増えていると聞きます。
その為か、インターネットの通販でブライダルグッズを販売するところも増えています。
オリジナルのブライダルグッズは需要も高いみたいです。
ブライダルグッズは、結婚式を明るく盛り上げる為に必要なものです。
ブライダルグッズを使うことで、結婚式をますます華やかにすることができます。
では、そもそもブライダルグッズにはどんなものがあるのでしょうか。
最近流行しているブライダルグッズとしては、「チャーム」でしょうか。
このブライダルグッズは、「ブーケプルズ」というイベントで使用するものです。
ブーケプルズは、花嫁が花束と紐を一緒に持ち、お客さんが紐を引くと一本だけが花束につながっているという物で、他の紐にはブライダルグッズのチャームがついています。
ブーケトスよりも主流になっているそうで、ブライダルグッズの中でもチャームは良く見かける様になりました。

ブライダルグッズは、東急ハンズなどでも販売されているみたいです。
ブライダルグッズの中には、招待状などもあります。
招待状は結婚式場で用意してくれることもありますが、ブライダルグッズとして販売されていることもあるのです。
このブライダルグッズを使って、招待状を手作りすることができると言うものです。
手作りを応援するブライダルグッズが増えているのですね。
可愛いなと思うブライダルグッズは、座席に置くテディベアの形をした札立てです。
手軽な値段で購入するブライダルグッズですし、使った後はゲストが持ち帰ることもできるものです。
こういう記念になる様なブライダルグッズがあると、自分たちの結婚式がずっと思い出に残る様な感じでいいと思います。

ブライダルグッズと言えば、よくあるのはやはり「リングピロー」でしょうか。
リングピローは、通販できるブライダルグッズとして良く紹介されていますよね。
ブライダルグッズも、手作りできる時代です。
現在は結婚式場での結婚式よりも、レストランウエディングなどを使用しての「手作り感があるもの」が人気なので、市販のブライダルグッズの需要も高くなっているのでしょう。
今は、「ウエディンググローブ」「ブライダルアクセサリー」「ロングマリアベール」などのブライダルグッズも購入できます。
素敵な結婚式を挙げるために、これらのブライダルグッズは活用していきたいですね。