結婚相談業ポイントレッスン②

2014-10-28 10:50:06
生別って、もっと辛いかと思ったけど、案外そうでもないね、自由になる時間とお金が増えて万々歳だよ。
ついに、結婚10年にして奥さんと生別を決めた友達を励まそうと飲み会を開いたところ、こんな風に言って笑ってました。
でも、誰が見ても、思い切り無理してるのがみえみえ、もっと素直になればいいのにといった感じでした。
女性は彼氏や旦那さんとの生別と、確かにその時は辛いでしょうけど、割と立ち直りが早いというかなんというか…。
私のこれまでの経験から見ると、そういつまでも引きずらない人の方が多いような気がします。
例え理由はどうあれ、最終的には自分から生別を決めたんだし、今は別れて良かったなどと涼しい顔して言い切るだけでなく、しっかり新しい人生を歩き出しています。
ところが、男性は案外そうでもなくて、口では偉そうな事を言いながらも、心の中ではまだまだ時計の針が進んでなかったりもするのです。

生別と決めた以上、なるべく彼氏や彼女の存在を一日も早く遠ざける事が大事だと思います。
女性はそれを知っているからでしょうか、生別と決めた瞬間に、彼氏や旦那さんとの思い出の品を全て処分してしまう人も少なくありません。
どこかのカップルが別れれば、質屋が喜ぶという笑い話を聞いた事もあります。
けれど、彼女や奥さんと別れた男性から、そういう思い出の品を処分したとか処分したいとかっていう話は聞いた事がありません。

生別という事は、そこで一度お互いの関係を仕切り直す訳ですから、なるべく過去を振り返らなくてもいいようにする必要性があると思うのです。
生別を決めた瞬間、プレゼントされた物を全て処分したら、確かに困るかも知れません。
また新たに揃えればいいとは言え、男性の中には、そういう事が苦手な人も少なくない事でしょう。
でしたら、身近な女性に彼女や奥さんと生別にしたから出直しのためのコーディネイトをしたいと素直に打ち明け、相談してみましょう。
それも、多少なりとも好意を持っている女性や、自分に好意を持ってくれていそうな女性がいれば、その人を頼る事によって、新しい何かが生まれるかも知れません。
とにかく、生別と決めた以上、過去を振り返らず、未来を少しでも見つめる事が何より重要なのです。
また、恋愛関連のブログやサイトと一緒に、ファッション関連の
生別は新たな旅立ちを迎える事ですから、気分一新、少しでも早く次の出会いを見付ける事が、少しでも早く確実に立ち直るコツなのではないかと私は思います。