結婚相談業ポイントレッスン②

2014-08-07 18:37:50
結婚相談所に登録してみようかなと思った時に気になるのは、トラブルが起こった場合についてではないでしょうか。
稀にではありますが、結婚相談所の中には悪質な会社もあり、実際トラブルに巻き込まれたという人もいるようです。
もちろん、ほとんどの結婚相談所は良心的なところが多いとは思うのですが、できる限りトラブルは避けたいですよね。
結婚相談所のトラブルで多いのは、料金に関するトラブルのようです。
結婚相談所に登録するにもかなりのお金が必要となるため、注意をする必要があります。
結婚相談所では、入会料、お見合い料、成婚料など会社によって違いはありますが、一般的には数十万円の費用が必要となります。
どのような場合にトラブルになりやすいのか、結婚相談所のトラブルについて例をあげてみます。

結婚相談所のトラブルとしては、まず、契約書などの書面にない費用を請求されたというものがあります。
例えば、結婚相談所に入会後、会員の更新料など契約書面にないにも関わらず、請求されたというトラブルです。
また、様々な事情で結婚相談所に中途解約を申し出たのに、できないとされたり、契約書面にない解約料を請求されたりといったトラブルもあります。
料金ではありませんが、結婚相談所から希望の条件に合う人が全く紹介されないなどといったトラブルもあるようです。
また、広告に謳われている相談が受けられないといったトラブルも考えられるのではないでしょうか。
このようなトラブルを未然に防ぐためには、結婚相談所を選ぶ際にあらかじめしっかりと調べておく必要があります。
結婚相談所の会社ごとによってシステムが違うことが多いため、多分こうだろうといった思い込みは危険ですね。

結婚相談所でトラブルに巻き込まれないためには、料金だけでなく、システムや支払い方法などもしっかり確認しましょう。
また、広告に謳われているサービス内容に疑問があれば、登録前に必ず結婚相談所に確認しておくことも大切です。
中途解約、クーリングオフなどが結婚相談所の契約書面に明記されているかどうかも大切なポイントとなります。
結婚相談所は、どの会社も高額であるため、できるだけ安いところをと思ってしまいますが、アフターサービスがなければ意味がありません。
疑問があれば電話するなどして、自分に合った結婚相談所を見つけることが必要です。
結婚相談所でのトラブルを未然に防ぐため、登録前に必ず納得のいくまで確認をするようにしましょう。