結婚相談業ポイントレッスン②

2014-05-25 09:31:00

仲人の舘です。
結婚相談所というと、何人かのアドバイザーがいて、お見合いパーティーが出来るような広い多目的スペースを持っているような駅前の立派なオフィス。
そんなイメージを持たれておられる方も多いかも知れませんが、必ずしもそうとは限っていません。
極端な話、世話好きのおじさんやおばさんが、4畳半一間でも十分始められるビジネスなのです。
実際、世話好きが高じて、今やプロの仲人であり、小さな結婚相談所の支部長であるという人は大勢います。
言ってみれば私もその類いですし、小さな結婚相談所の多くがそうなのです。

ただし、それだけだれでも容易に入れる業界だという事は、その裏側で、次から次へと消えて行く人も後を絶たないという事を知っておいていただきたいのです。
ですから、まず結婚相談所を開業すると決めた以上は、徹底的にプロの仲人として生きると決めたのだという事を強く認識し、常に自分磨きを忘れてはなりません。
自分自身が黒くくすんでいて、人の輝く人生の演出やサポートが出来るはずがないでしょう。

やはり、自らが、いつの時代も、その流れと背景にしっかりとフィットするように光り輝く事。
これが出来て初めて、その時代のニーズに応じた仲人業が出来るのです。
そして、結婚相談所も順調にビジネス展開して行けるものと私は考えています。