結婚相談業ポイントレッスン②

2014-05-19 12:30:07
ウエディングソングは、現代の結婚式では欠かせないものとなっています。
新郎新婦の入場から式内での様々なイベントのタイミングで、ウエディングソングは場を盛り上げてくれます。
と言うより、ウエディングソングを全く使用しない結婚式を探すのはかなり困難ではないでしょうか。
それがダメという事はありませんが、使うだけで盛り上がるならウエディングソングは積極的に利用したいものです。
ちなみに、ウエディングソングというと誰が歌っている印象があるでしょうか。
そもそも、一般的に言うウエディングソングとはどういった基準をクリアしてそう呼ばれているのでしょうか。
少し考えてみると、実はそれほど明確な基準は無い事に気付くことでしょう。
よほど雰囲気がズレていない限り、結婚式で使いたいと思えばそれはウエディングソングとなるように私は思います。

ウエディングソングというカテゴリーにこだわり過ぎず、少し自由な感性で選曲してみてはいかがでしょうか。
好きな歌手から選ぶというのも、実はウエディングソング選びの上では大切になってきます。
嫌いな歌手や知らない歌手の曲では、盛り上がりに欠けますからね。
さて、ウエディングソングを選ぶ際ゆずの曲からピックアップする方が多いと聞きます。
確かにゆずは数多くの曲を手がけており、その中からウエディングソングを選ぶのはそう難しくないでしょう。
季節感を感じる曲が多いのもゆずの特徴なので、実際に結婚式挙げる時期と合わせてウエディングソング選びをすると一層盛り上がるかもしれません。
ゆずは知名度も抜群に高くファンも多いので、ウエディングソングとして自分達はもちろん式に参加してくれた人達も一緒に楽しめるかと思います。
自分達が好きでもマイナーな曲は、ウエディングソングとして利用する事は良いですが多用することは避けた方が無難かもしれませんからね。