結婚相談業ポイントレッスン②

2014-05-15 11:50:06
ウエディングソングは、現代の結婚式ではほぼ欠かせないものとなってきました。
結婚式というより、披露宴の場で使用される事が多いでしょうか。
結婚する本人たちにとっては一世一代の晴れ舞台であり、ウエディングソング選びも妥協できません。
披露宴に参加する人達にも、祝福していただくと共にウエディングソングの醸す楽しい感覚を共有してもらいたいですからね。
独自の感性で選曲するのも良いですが、一般的にウエディングソングと呼ばれている楽曲からセレクトすると失敗がないでしょう。
ちなみに、ウエディングソングと言うと一般的にはBGMとしての役割が大きいですが他の側面からも結婚式を盛り立ててくれます。
結婚式にウエディングソングが使用される場面といえば、やはりアレですね。

ウエディングソングは、結婚式に際してBGM以外の使われ方もします。
最も多いのが、余興に用いられるケースではないでしょうか。
結婚式に参加した人達が、その中から代表して祝福の意を込めてウエディングソングを歌う場面は珍しくありませんね。
ただの余興だからと言って、これを侮ってはいけません。
結婚式に歌われるウエディングソングは、上手い下手よりも気持ちが込められている事が重要です。
もちろん、歌唱力は高いに越したことはありませんが。
そして、余興でウエディングソングを歌うなら選曲にも注意したいです。
あまりにも奇を衒った曲や別れを想起させるような歌詞が含まれている歌は、ウエディングソングとして相応しくありません。
余興で歌うウエディングソングは、自分が歌いたい曲を歌うのではなく祝福の気持ちとして歌うのですから。