結婚相談業ポイントレッスン②

2014-03-31 11:50:07
女性がモテる方法について、残念ながら万人受けするものはないでしょう。
冒頭からいきなり不安になるかもしれませんが、落ち着いてください。
モテる方法自体が無効と言っている訳ではなく、そこから得られる効果に万能性を求めるのが間違っているのです。
万人から受けるモテる方法を模索している方にとっては残念なお知らせかもしれませんが、それは天賦の才に任せるしかありません。
これは今に始まった話ではなく、テンプレートのようにモテる方法が提示されていた時代から続く話です。
ただ、当時はテンプレートを蹴飛ばす男性が多くいなかっただけです。
様々な分野で様々な意見が堂々と言えるようになり、必然的にモテる方法にも多様化の波が押し寄せてきたのです。

いわゆるイケメンを相手にした時のモテる方法について少し考えてみたいです。
ずばり、見た目が良ければ50パーセントは成功です。
男性の感性を利用したトリックで、究極のモテる方法とも言えます。
なんて、これはモテる方法と言うより持って生まれた素質なので残念ですがここでは除外させて頂きます。
気を取り直して対イケメン用のモテる方法についてですが、まず何よりも大切なのが気後れしない事です。
相手がイケメンだろうと大金持ちの一人息子だろうと、卑屈になってしまってはどんなモテる方法を心得ていたとしても意味がありません。
可能性から言えば、モテる方法を知らなくても強い意志を持っている方がまだ見込みがあります。

モテる方法も、イケメンが相手となると気楽などとは言ってられません。
相手がイケメンであれば、当然ライバルも多いと考えられます。
自分の持っているモテる方法だけで、果たしてそのライバル達と対等に渡り合えるか心配になるでしょう。
しかし、心配になったからといって焦ってはいけません。
モテる方法は、言ってみれば諸刃の剣です。
適度に使用すれば効果は絶大ですが、強調しすぎると状況が悪くなります。
最悪、モテる方法から周囲の人間関係を壊してしまう事さえあるかもしれません。
相手がイケメンだとしても卑屈にならず、かと言って空回りするほど張り切らずモテる方法を試してみるのが良いと思います。