結婚相談業ポイントレッスン②

2014-01-20 13:20:05
女子力の解釈はさまざまで、下着など見えないところまでおしゃれに気を遣うのがアップにつながると言う人もいます。
ファッションやメイクのセンスが高いことが女子力の高さにつながり、それはイコール男性にモテることにもつながります。
基本的に仕事や女性の友情を大切にしようと頑張ることが女子力アップになるのですが、色々な考え方があります。
極端に言うと女子力というのは、女の子がキラキラ輝いて生きていくために必要な力ということになります。
目的が違っていると向上させたいと思う力もまた違うわけで、そうなると女子力にも様々な方向性が生まれてきます。
一般的に、女子力というのはよく使われる言葉ですが、男子力というのはあまりというか、ほとんど耳にしませんよね。
女子力があれば、当然、男子力があっていいはずなのですが、そう言われてもそれが何なのか答えが出てきません。

女子力と同様、男子力も定義は実際、難しく、さまざまな解釈が考えられ、考え方は色々です。
仕事ができる男性になる、賢い男性になる、将来に備えて家事や育児もこなせる知識を身に着ける、などが男子力で女子力に似ています。
ファッションセンスをあげて、おしゃれでカッコいい男性になるのが、男子力なら、女子力とほぼ同じと言ってよいでしょう。
趣味やプライベートを大事にする男性、男同士の付き合いを大切にするのが男子力でも、女子力とあまり変わりありません。
女子力と似ていて、女性からモテる男性になるとか、女性に必要とされる男性になるのが男子力ということになりそうです。
但し、女子力と少し違うのは、男性の場合、仕事ができることがモテにつながり、それが男子力につながります。
また、経済力のあることがモテにつながるのが男子力で、その点も女子力とは少し違うかもしれません。

おもしろくて一緒にいて楽しい男性が男子力につながるので、女子力とは少し様相が変わりつつあります。
理想の男性に対する意見も女性によってさまざまで、男子力の定義は、女子力よりも定まりにくいでしょう。
安定している女子力の定義とは違い、男子力は、仕事ができて経済力のある男性だけではダメになってきました。
イケメンは浮気しそうで心配という女性も多く、女子力と違い、男子力は、女性の好みの理想に大きく左右されます。