結婚相談業ポイントレッスン②

2013-12-13 16:30:08
結婚の決め手というのは、一口では中々言い難いものがあり、女性の場合、特に色々な注文があります。
女性の結婚の決め手となるのは、一緒にいて心地が良いとか、生活習慣のレベルがほぼ同じというのを望みます。
また、女性の場合、両親がいい人というのも結婚の決め手になり、男性とはまた違う視点を持っています。
そして、女性が結婚の決め手にならないのは、生活レベルが全く違うというもので、例えば、ゴミ屋敷などは否定されます。
人の好きなことや趣味を否定して一緒に楽しもうとしないというのも、女性の結婚の決め手にはならない意見の1つになります。
面白い女性の結婚の決め手としては、付き合ってきた中でのお互いの妥協点があることなどがあります。
実際、リアルな女性の結婚の決め手は、「私はこの人に着いていって大丈夫だ」というインスピレーションのようです。

結婚の決め手は、女性の場合、デートをする中で急に、この人と結婚するんだろうなぁという実感を持ちます。
その時は、好きではなかったとしても、しばらくすると急に好きになり、それが女性の結婚の決め手になったりします。
長く付き合っていて、不安はあっても、女性の場合、インスピレーションが結婚の決め手になることが少なくありません。
イヤな所しか目に付かない時期があったとしても、女性は、ふとしたことが結婚の決め手になるものなのです。
どんなことがあっても、どんなに大喧嘩をしても、別れるという想像ができない時、その思いが女性にとっての結婚の決め手になります。
不安があっても、それでもなぜか大丈夫、やっていけるという思いが、女性の結婚の決め手になるわけです。

結婚の決め手は、女性にとっては感覚的なものが多いのですが、結婚するまでに、きちんと気持ちの整理をします。
お互いが自然でいられて尊敬できる相手だった場合、それが女性の結婚の決め手になることは多いです。
また、男性の生き方や仕事など、考え方がしっかりしている場合、女性の結婚の決め手になることが多いと言います。
彼が好きだという気持ちにゆるぎなかった場合、それが女性の結婚の決め手のポイントになります。
また、女性の結婚の決め手は、彼が自分を大切にしてくれ、好きでいてくれていると信じられることが大きなポイントになります。