結婚相談業ポイントレッスン②

2013-06-08 11:40:15
結婚相談所でよく話題になるのが、女性が最も重要視する男性への要望事項である年収です。
男性は、女性の年収に対する希望条件を聞くと、なぜ女性の注目が収入ばかりにいくのか疑問に思います。
実際、高収入の人はごくわずかで、そもそも、お金目的で結婚するのは、理不尽と男性は考えます。
しかし、一方で、女性の意見に納得せざるを得ないと感じている男性も少なくなく、年収が低いと実際、養うことは難しいと考えている人もいます。

男性の中には、年収が低く、結婚資金も貯めていないので、結婚そのものを諦めている人もいます。
しかし、女性が希望する男性の年収については、特に明確な根拠があるわけではありません。
現実的に男性の平均年収など女性は知らない人も多く、単に、テレビや雑誌などの情報を鵜呑みにしているだけです。

結婚相談所を訪れる女性は、自分のレベルに関係なく、男性への希望年収を一律に示しているにすぎません。
実際、女性は、自分の理想とする希望通りの年収を持つ相手と縁がある確率は、かなり低いのを知っています。
女性は現実的なので、口では高い希望を持っていても、心の中では、最低限の収入があって、真面目に働いてくれれば良いと考えているのではないでしょうか。
年収が低くても、それを悲観することなくポジティブに生きている男性に、女性は惹かれるものだと思います。