結婚相談業ポイントレッスン②

2013-04-26 13:40:14
お見合いをして、お互いに気にいった場合、交際に入り、初デートということになります。
その際は、服装や身だしなみなど十分に気を付け、お見合いで良い返事をしたことを後悔させないように努めなければなりません。
第一印象を良くするために、身だしなみと服装をしっかりとチェックし、行くお店などの下調べもしておくことです。
また、相手に対するエスコート方法や、コミュニケーション方法なども、シミュレーションしておくとよいでしょう。

お見合いをした後の初デートは、どうしても緊張してしまいますが、しっかりと挨拶できるように心の準備をしておかなければなりません。
初デートは、今後、本格的に交際に発展するかのカギを握るので、とても重要な時間になります。
待合せの場所は、誰でもがわかるわかりやすい場所を選択することが大事で、できれば、店の中での待合せにしておくといいでしょう。
先についた方が、冬ならば寒くなく、夏ならば暑くない状況で待つことができるからです。

初デートの際は、会話が何より大事で、お見合いで相手のことを気に入ったのなら、このチャンスを逃さないようにしなければなりません。
自分が気に入っていることを、積極的にアピールし、先の約束に繋がる内容の話しを入れることも忘れないことです。
デート終了後の別れ際も大事で、今後もお付き合いをしていきたい場合は、その意思をはっきりと口に出して伝えるべきです。
人と人とのコミュニケーション、とくに初期段階は口に出して言わなければお相手には伝わりません。