結婚相談業ポイントレッスン②

2016-08-03 14:18:00

仲人の舘です。
私事で恐縮ですが、本日8/3は12回目の結婚記念日です。
結婚12周年は「絹・麻婚式」と呼ばれ、絹や麻のように「きめの細かい愛情やお相手への思いやり」という意味が込められているそうです。
私は結婚指輪をメインと予備の2つ持っています。
結婚記念日にメインの指輪の裏側に、ダイヤを毎年1つずつ入れているので、業者に出している間に予備の指輪が必要になるためです。
今年も無事に12個目のダイヤを入れることができました。
毎年ダイヤを入れていると、結婚何年目かがわかるのでお勧めです。
結婚相談、私の実体験に基づいてのアドバイスもさせていただいております。