結婚相談業の経費

 

結婚相談所の費用



  1. 結婚相談所の家賃(0円~)
    事務所やマンションを借りればそれなりにはかかります。
    自宅で開業する場合は専用の部屋はあった方が良いですが、リビング等で資料を広げられるスペースがあれば十分です。
    また、家に上げたくない場合は、出張専門にしたり、駅前の喫茶店を使うのも一つの方法です。

  2. 水道光熱費(0円~)
    自宅でやられる場合は、気になるほどの金額にはならないと思います。

  3. 通信費(1万円~)
    総本部との郵送のやり取りが若干ありますので、切手代は新規会員獲得数に応じて若干かかります。
    固定電話とFAX(1回線でもOK)、必要に応じて携帯電話代がかかります。
    一人でやられる場合も、固定電話にかかってきた電話を携帯電話に転送していれば外出時も安心です。
    電話会社を選ぶことにより、転送時の通話料金を0円にすることも可能です。
    また、外出時に代わりに社名で電話を受けてくれる電話代行業者を使うのも一つの方法です。

  4. インターネット接続費(0円~)
    現在運営されている方の中には、パソコンを使われていない方もたくさんいらっしゃいます。
    できればホームページは持たれた方がよろしいかと思います。
    ご自身で作るのが面倒な方は、制作から維持管理してくれる業者もご紹介いたします。

  5. 月会費(1万円)
    会員数に関わらず毎月固定で発生します。

  6. 広告宣伝費(数千円~)
    広告費をかけずに口コミだけで運営されている方もいますが、通常はどんなに素晴らしいサービスをやっていても宣伝しないことには集客は望めません。
    各支部によって宣伝方法は異なります。
    広告費をかけたくなければ「自分で動くこと」、これが鉄則です。
    各地域によって効率の良い広告を探すことこそが、成功への一番の近道です。

  7. 人件費(0円~)
    最初は一人で始めて、規模に応じて人を増やしていけば良いことです。

  8. 雑費(数千円~)
    名刺代やご来所された方へのお茶代、移動の際の交通費、ボールペン等の事務用品代です。
    これは対応人数によって増減します。


    ◎個別開業相談会を随時行っています!
    仲人の舘  舘 智彦

    全国仲人連合会ロゴ
    東京地区本部 

    電話はこちら
    (電話受付 9:00~21:00 年中無休)
    全国各地の方から
    ご連絡をお待ちしております
    メールはこちら